AI-sound

【Melodyne4 vs Autotune8】ピッチ修正ソフトを使い比べてみた。 by AI-sound

      2017/07/09

ピッチ修正ソフト

おはようございます! AI-sound代表のあいとも(@ringotya)です。

ピッチ修正ソフトで有名な「Melodyne」と「Autotune」
(※両方とも最上位・最新Verを使用)

今回の記事では、
この2つのソフトの個人的評価など含めて紹介をしていきたいと思います!

これから購入予定の人などの参考になれば幸いです。

Melodyne

スクリーンショット 2017-07-07 10.53.28
まずは「Melodyne」
ピッチ修正ソフトの中でも、
名前だけ知ってる人がちらほらいるくらいには有名かもしれませんね!!

見た目がわかりやすくて、扱いやすいソフトです。

「ピッチの線を自分で書けなかったり、
ノートを切らなきゃいけないのがめんどくさいなー」
と思うときもありますが、複数のトラックをまとめてピッチいじれるのは便利です!

スクリーンショット 2017-07-08 3.38.41

オプション→ピッチグリッド→ピッチ背景→ピッチライン
と設定すると、視覚的にもピッチを合わせやすくなるので個人的にオススメです。

Autotune

スクリーンショット 2017-07-07 10.53.56
「Autotune」も「Melodyne」と同じくらい有名ですね!

ネットでは、ケロケロボイスをつくるのに使うという情報をよく見かけるので、
ピッチ修正よりもケロケロボイスのイメージが強そうです。

「Melodyne」と比べて見た目が少しわかりづらくて、
慣れないと扱いが難しいソフトです。

少し視覚的にはわかりづらいので、
耳で音判断してエディットをする人には向いていると思います。

ちなみに・・・
悪いことばっかり書いてますが、僕自身は「Autotune」を使っています笑

ピッチの線を自分で書くことができて、
修正の自由度が高いので気に入っています(๑╹ω╹๑⋈ )

音の比較

スクリーンショット 2017-07-08 13.00.08
「Melodyne」と「Autotune」、同じ素材を使ってそれぞれピッチ修正をしてみました。

記事内カラオケ使用楽曲:雨とペトラ

1.元素材

リズム修正が終わったところで、オケ小さめで歌が聴こえやすいようにしました。
「けっこう歌えているしこのままミックスでいいじゃん!」と思う人がいるかもしれません。
しかし、
宅録環境で市販CDに近いクオリティーを目指す僕としては、細かな音程ゆれが気になっています。

両方とも5分測ってピッチ修正をしました。
2.Melodyne4でピッチ修正

3.Autotune8でピッチ修正

そんなに差がない?

聴き比べてみてどうでしょうか?
そんなに差は感じないでしょうか?

僕としては、「Melodyne」のほうの語尾やビブラートが気になっています。
時間かければ直るかな???

とは言っても短い時間でいかに良いものにするかって大事で、
そういう意味では、僕にとっては「Autotune」が優秀です。

ただ、インサートした時の音質変化は「Melodyne」のほうが変化が少なくて良いなと思っていたりもします笑
(これは意見分かれそうですが笑)

どっちがいいの???

正直どっちがいいかは決められないです笑
一長一短といった感じですね。

僕は「Autotune」を推しますが、「Melodyne」を推す人もいると思います。

仕事としてやっていくつもりの人は、
求められるスキルなどで判断するのも良いかもしれません。
調べると「Melodyneが扱える人」など載せている求人あるので・・・。

あとは、一緒に制作などする人と同じものにするという選び方もありですね。

まとめ

あらためて聴き比べてみて、
「Melodyne」と「Autotune」は、そこまで大きな差はないと思いました。

結局は好みなのかなーと感じています笑

ちなみに、あくまで僕個人の意見ですが、
扱えるだけで仕事があるソフトだと思うので、
持っていると役に立つ場面があると思います。

興味を持った人は、ぜひデモなどで試してみてください!

 - ボーカルエディット, レビュー, 歌ってみた